トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
国営沖縄記念公園 熱帯ドリームセンター

   熱帯ドリームセンターは、昭和61年2月に設置された熱帯の花々が咲く夢の殿堂であります。全体面積は6haで、その内訳は温室が2.5ha、周辺部が3.5haとなっています。その中にはラン温室(ファレノ温室、バンダ温室、カトレア温室)、ビクトリア温室、果樹温室、回廊棟、遠見台、中庭が設置されています。園内では華麗なラン類の花を始め、熱帯の花々が年中咲き誇り、珍しい熱帯の果樹の実を見ることもできます。同施設内では沖縄国際洋蘭博覧会を始め、熱帯の花々の展示会も計画的に行われていますので、熱帯の花々を堪能できます。

 弊社は、熱帯ドリームセンターの管理業務の一部を昭和61年(1986年)から(財)海洋博覧会記念公園管理財団(現:(一財)沖縄美ら島財団)より受託し、現在に至っています。 

 

○管理状況


ファレノ温室
(コチョウラン)


バンダ温室
(バンダ)

 

 


カトレア温室
(カトレア)


果樹温室
(カカオ)